最近の記事
header_logo.GIF

英語・インド進出ならお任せ下さい。

2011年07月17日

┃「第32回インド衣料品展 & 第22回インド家庭用品展」開催のお知らせ ┃     7月20日(水)〜22日(金) マイドームおおさか 3階

インド貿易振興局(インド商工省直轄機関)は、今年も第32回衣料品展
┃&第22回家庭用品展を7月20日から22日の日程でマイドームおおさか3階E・F
┃フロア(広さ約2,000平方メートル)にて併催させていただく運びとなりました
┃ことをご報告申し上げます。今回の2つの展示会では、約85社の出展企業を
┃御紹介させていただく予定でございます。 
┃ 本展示会は品質にこだわる日本市場へインド製品の輸出促進を目的として
┃おり、会場には日本市場のトレンドに沿った品質、技術、価格競争力のある
┃インド衣料品、家庭用品をインド各地から集めさせていただきました。この
┃展示会を通じ、日本や近隣諸国からのファッションの目利きや購買担当様方に
┃インドの衣料品、その他の衣料付属品・部分品(製品にしたもの)や家庭用品の
┃魅力をお伝えできる機会になれば幸いでございます。また会場では、製品を
┃ご紹介するテーマゾーンを設け、インド製品のご紹介に努めさせていただき
┃ました。また会場内には通訳士によるインド企業との交渉のサポートをさせて
┃いただくサービスを無償でご用意させていただいております。
┃ なおこのイベント開催につきまして、インドのみならず日本国内から
┃さまざまな製品輸出促進協会、協議会や各省庁の協賛、ご後援や格別のご配慮
┃を賜り感謝の念がつきません。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
┃※本展示会の出展社のリストは、日印国際産業振興協会の下記のウェブサイト
┃ からダウンロードできます。
┃ http://npo-jiipa.org/mydomeoosaka.html

┃日 時:7月20日(水)〜22日(金)
┃ 9:30〜17:30頃まで(20日は10:30より開場)
┃場 所:マイドームおおさか 3階 
┃参加費:無料
┃    ※ご来場をご希望の方は下記フォームにてご返信ください。
┃   http://npo-jiipa.org/mailform_igf.html 
┃申込・問合:本展示会についての御質問や招待状をご希望の方は、本展示会の
┃      日本窓口(日印国際産業振興協会)までご連絡いただきますよう
┃ よろしくお願い申し上げます。
┃ 特定非営利活動法人 日印国際産業振興協会(NPO)
┃ [東京都認可/生都管法特第291号]
┃    〒104-0033 東京都中央区新川2-24-2豊平ビル5F
┃      TEL:03-3523-4334 FAX:03-3523-6330
┃ E-mail:info@npo-jiipa.org

posted by Mark at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

日本ーインドEPA活用セミナーのご案内

日本ーインドEPAが、2011年8月1日より発行予定です。
有効に活用いただくためのセミナーを開催いたします。

日時 2011年7月21日(木) 13:30〜16:15

場所 大阪商工会議所 国際会議ホール
   (大阪市中央区本町橋2-8)

参加費 お一人様 1,000円(当日受付にて申し受けます)

定員  300名

神戸商工会議所 産業部 寺澤
TEL: 078-303-5806 FAX: 078-306-2348
  E-mail: info@kobe-cci.or.jp
  URL: http://www.kobe-cci.or.jp
posted by Mark at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 ≪中国に次ぐ巨大市場を徹底分析!≫    〜最新インド消費者市場攻略!〜   「日本企業のマーケティング戦略とチャンス」

 http://r26.smp.ne.jp/u/No/179334/512c7AH7ci0D_103395/0727_ind.html

====================================================■□■

インド消費者市場は中国に次ぐ巨大市場であり、日本企業にとって大きな
チャンスがあります。

本講座では、急成長するインド市場の動向と、2007年、2010年に実施した
消費者アンケート結果を徹底分析。インド消費市場の中心となる
「ミドル・リッチ層」をいかに攻略すべきか、消費者視点から解説し、
日本企業が取るべき戦略を指導します。


◆日 時: 2011年7月27日(水)14:00〜17:00(受付13:30〜)

◆場 所: マイドームおおさか 8階 第一会議室(大阪市中央区本町橋2−5)
 http://www.mydome.jp/access/

◆参加費: 会員 8,000円 / 特商・一般 10,000円

◆お申込み:
 下記HPのお申込書に必要事項をご記入の上、
 <FAX 06-6944-6293>までお申し込みください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/179334/512c7AH7ci0D_103395/0727_ind.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部:長尾・丸山
TEL: 06-6944-6400  FAX: 06-6944-6293
 E-mail: nagao@osaka.cci.or.jp
posted by Mark at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪複雑なインド税制を分かりやすく解説!≫  「最新インド国内税務の『概要と実務』」


 http://r26.smp.ne.jp/u/No/179334/iA_bDGH7ci0D_103395/0705_ind_zeimu.html

====================================================■□■

インドへの進出企業がますます増加する中、実務上の大きな壁となるのが、
複雑なインド国内税務です。

本講座では、多様な間接税、州毎に異なる税制、控除相殺の仕組みなど、
もっとも混乱を招きやすいテーマを選定。実際の計算問題を含め、
分かりやすく解説します。
さらに2011年度の最新税制動向も解説。
インド進出企業、これから進出する企業の税務担当者様必聴のセミナーです!


◆日 時: 2011年7月5日(火) 14:00〜16:30(受付13:30〜)

◆場 所: 大阪商工会議所5階 502号会議室(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆参加費: 会員 8,000円 / 特商・一般 10,000円

◆お申込み:
 下記HPのお申込書に必要事項をご記入の上、
 <FAX 06-6944-6293>までお申し込みください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/179334/iA_bDGH7ci0D_103395/0705_ind_zeimu.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部:長尾・丸山
TEL: 06-6944-6400  FAX: 06-6944-6293
 E-mail: nagao@osaka.cci.or.jp

posted by Mark at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

インド市場開拓セミナー〜複雑なインドの流通事情を読み解く〜」のご案内

日本でも注目されているインドビジネスですが、インドはその多様性や制度の複雑さ
などから日本企業にとっても全体像の把握が容易でない国の一つです。特に、サービ
ス産業である流通は、日本企業の進出が遅れている分、情報量も少なく、先進国や東
南アジアの販売モデルをそのまま当てはめることは難しいと考えられます。
本セミナーでは、インドにおける流通経路の可視化を目指し、20社程度の現地に進出
する日系企業や現地企業商品ごとの流通ケースを分析した調査(ジェトロ企画)をも
とに、インド市場開拓のヒントをご紹介します。
また、インド進出をご検討いただく際の留意事項等について、進出日系企業の担当者
をお招きして講演していただきます。皆様、奮ってご参加ください。

◆日  時:2011年6月22日(水) 13時30分〜16時30分(受付開始13時00分)

◆場  所:ジェトロ5階展示場 (東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
     
◆主  催:ジェトロ

◆講 演 内 容:

13:30〜14:20 講演1「インドで物を売る〜事例と問題点など」
            ジェトロ 海外調査部 アジア大洋州課 河野敬
14:20〜15:10 講演2「業種別販売チャネル構築」
            Technopak Advisors Pvt. Ltd. Mr. Sushil Patra
15:10〜15:20 休憩
15:20〜16:10 講演3「進出日系企業の事例」
            ダイキン工業株式会社 グローバル戦略本部 
            担当部長 中野容道 氏
16:10〜16:30 質疑応答 
※都合により内容は変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

◆参加費
一般:4,000円(税込)
ジェトロメンバーズ(中国経済情報研究会、農水産会含む):3,000円(税込)
・銀行振込にてお支払いください。振込み手数料はご負担ください。
・ご請求書(含.振込先案内)は申し込受付票とともに郵送いたします。
・※但し、東日本大震災による直接的ならびに間接的被害をこうむられました
 企業、団体様におかれましては、特別割引制度を設けております。詳しくはこ
 ちらをご参照いただきお申込ください。
 http://www.jetro.go.jp/support_services/shinsai/

◆定員
先着100名様 (先着順)
※定員になり次第、締め切ります。

◆申込方法
以下の申し込みフォームよりお申込みください。
https://www.jetro.go.jp/form5/pub/obb/067

または、以下の参加申込書へご記入の上FAXにてお送り下さい。
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011052603.doc

締切 2011年6月15日(水)

<<お問い合わせ先>>
ジェトロ海外投資課(担当:松本、小松)
TEL:03-3582-5235 FAX:03-3585-7289
E-mail:OBB@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

KPMG Flash News Vol.4 JUNE 2011

2008年10月にインド政府によるEPFS法(=Employees' Provident Funds Schem
e, 1952)、EPS法(Employees' Pension Scheme, 1995)、EDLI法(Employees
Deposit Linked Insurance Scheme, 1976)の抜本的な改正が行われ、外国籍
労働者(International Workers)の上記法令への準拠義務が発生することに
なった。

http://r11.smp.ne.jp/u/No/216465/GDEm9Bc9GofG_1777/JP_20110603_5.html
posted by Mark at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新インド国内税務の『概要と実務』

 日 時: 2011年7月5日(火)14:00〜16:30
   場 所: 大阪商工会議所 401号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   受講料: 大商会員 8,000円 / 特商・一般 10,000円(テキスト代、消費税込)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:長尾
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/174938/g0Fp0bH7ci0D_103395/0705_ind_zeimu.html
posted by Mark at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

アクセスランキング 2011-3

合計 478 1602
1./index.rdf  9.3% 26 149
2./pages/user/m/comments/regist/input  7.3% 78 117
3./pages/user/m/article  6.2% 65 99
4.トップページ  4.9% 58 79
5./pages/user/m/index  2.3% 32 37
6./category/5787953-1.html  2.2% 28 36
7.[インドとの交流がスタート!] 井戸知…  1.5% 17 24
8.インドBOPビジネスミッション  1.4% 18 22
9./pages/user/m/tb/regist/input  1.3% 19 21
10./archives/201011-1.html  1.2% 10 20
11./category/5787952-1.html  1.2% 16 19
12. インド(ムンバイ)アンテナショップ出…  1.2% 12 19
13./archives/200911-1.html  1.1% 13 17
14./archives/201007-1.html  0.9% 12 15
15.連載] 「日本で一番インド人!」 東京発…  0.9% 9 15
16.インド最大級の水専門見本市「Aquatech I…  0.9% 9 14
17./archives/201006-1.html  0.8% 10 13
18.インド部品調達展示会(ニューデリー)出…  0.7% 11 12
19.インド国際産業技術見本市2010  0.7% 12 12
20./archives/200907-1.html
posted by Mark at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドビジネス戦略2011グローバル企業にとってのインド市場」のご案内

http://www.b-forum.net/event/jp281a.php

新興国の台頭により「グローバル化」は、日米欧を中心とした世界から多極化し
た世界へと変化しています。本セミナーでは巨大かつ多様、そして急激に変化す
るインド市場にフォーカスし、インドビジネスへの期待と懸念その具体的事項と
課題解決について専門家等による講演が行われます。

◆日 時:2011年5月25日(水) 10時00分〜17時30分 (受付開始:9時30分)

◆場 所:野村コンファレンスプラザ日本橋 6F大ホール
(中央区日本橋室町2丁目4番3号 日本橋室町野村ビル6F)
http://www.nomura-nihonbashi.com/conference/access.html
 
◆主 催:株式会社ビジネス・フォーラム事務局

◆協 賛:東洋経済新聞社

◆後 援:モニターグループ、小島国際法律事務所

◆協 力:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆内 容:
(1)インドビジネス最前線〜インド市場を攻略するために〜
 モニターグループ マネージング・パートナーNikhil Prasad Ojha 氏
(2)ダイキン工業のインドにおける空調事業戦略
 ダイキン工業株式会社 グローバル戦略本部 担当部長 中野 容道 氏
(3)パナソニック電工の事例にみるインド事業戦略の構築
 パナソニック電工株式会社 執行役員 アジア・オセアニア・中近東・
 アフリカ地域総括 アンカーエレクトリカルズ株式会社会長 有井 利英 氏
(4)日本人弁護士から見たインド・ビジネスロイヤーの視点
 小島国際法律事務所 パートナー弁護士 小川 浩賢 氏
(5)インドにおけるNTTドコモの事業戦略
 株式会社NTTドコモ 国際事業部 キャリア担当部長 山本 睦男 氏
(6)スズキのインド進出の背景
 スズキ株式会社 監査役 久米 克彦 氏
(7)日本企業がインドで躍進するために
 モニターグループ アソシエイト・パートナー 中村 真司 氏

◆参加料:23,100円

◆定 員:100〜150名(定員に達し次第締め切り)

◆お申込方法:
 下記URLの申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ください。
 https://www.b-forum.net/event/apply_jp281.php
 
◆お問合せ先:
 株式会社ビジネス・フォーラム事務局
TEL:03-3518-6531  FAX:03-3518-6534
 https://www.b-forum.net/contact/
posted by Mark at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団セミナー 《4/26》   〜インドの時代〜インドビジネス最前線〜 

■日 時:2011年4月26日(火曜) 15時00分〜17時45分(受付開始14時30分)
■場 所:大阪商工会議所国際会議ホール
■主 催:公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団
■共 催:大阪商工会議所、ジェトロ大阪本部
■後 援:りそな銀行、近畿大阪銀行
■参加費:無料
■定 員:500名 (お申込先着順、定員になり次第締切)
■詳細、お申込:下記URLをご覧ください。
 http://www.resona-ao.or.jp/pdf/seminar.pdf

■お問い合わせ先:
公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団
TEL:06-6203-9481 FAX:06-6203-9666

posted by Mark at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

大阪プロモーションデスク(インド・北米)」業務の受託事業者を募集

http://www.pref.osaka.jp/keizaikoryu/promotiondesk/prdesk_india_usa.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大阪府では、府内企業の国際ビジネスを支援するため、海外でのビジネス
┃ノウハウやネットワークを持った現地の民間企業等に委託し、世界9か所で
┃「大阪プロモーションデスク」を運営しています。
┃ このたび、「インド・大阪プロモーションデスク」及び「北米・大阪プロ
┃モーションデスク」について、受託事業者を募集します。

┃申込受付期間:4月12日(火)から4月22日(金)
┃委託予定期間:平成23年5月2日から平成24年3月31日
┃詳細については、上記URLの募集要項等をご覧ください。
┃問 合:大阪府商工労働部商工振興室経済交流促進課
┃  電 話 06-6210-9502(直通)
┃    メール keizaikoryu@sbox.pref.osaka.lg.jp
posted by Mark at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

南西アジア/日印関係の課題と展望+進出企業が語るインドとの向き合い方】 「インドの時代〜インドビジネス最前線〜」

日 時: 2011年4月26日(火)15:00〜17:45(受付開始:14:30〜)
   場 所: 大阪商工会議所 国際会議ホール(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団
   共 催: 大阪商工会議所、ジェトロ大阪本部
   参加費: 無料
   定 員: 500名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
   お問合せ先: 公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団
            TEL: 06-6203-9481  FAX: 06-6203-9666
           大阪商工会議所 国際部:長尾
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/168356/ihq405H7ci0D_103395/0426_ind.html
posted by Mark at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 りそなアジア・オセアニア財団セミナー                 インドの時代〜インドビジネス最前線〜

◆日 時:2011年4月26日(火曜) 15時00分〜17時45分(受付開始14時30分)
◆場 所:大阪商工会議所国際会議ホール
◆主 催:公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団
◆共 催:大阪商工会議所、ジェトロ大阪本部
◆後 援:りそな銀行、近畿大阪銀行
◆参加費:無料
◆定 員:500名 (お申込先着順、定員になり次第締切)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.resona-ao.or.jp/pdf/seminar.pdf

≪お問い合わせ先≫
公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団
TEL:06-6203-9481 FAX:06-6203-9666
posted by Mark at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

インド主要都市における消費動向と商業施設実態調査

国内経済の急成長を背景に、若年層を中心とした「購買力を有した中間層
の出現」、「近代的な小売形態(ショッピングモール)の拡大」がより鮮
明になってきております。それに伴い、“ポストチャイナの潜在的なメガ
市場”として注目を一身に浴びるインド市場への海外企業の新規参入の動
きが活発化しております。

本調査は、「インドファッション市場の概要と動向」、「インド主要都市
における有力ショッピングモールの実態」、「購買力のある中間層以上の
ユーザーのファッション消費性向」を把握・分析することで、「インド市
場参入へのヒント」・「インド市場での事業展開の可能性」・「インド市
場参入における成功パターン」を導き出し、今後の新規市場開拓に有益な
レポートをご提供いたします。

参加募集期限:2011/04/15
調査実施期間:2011/05/〜2011/08(調査報告書納品予定:2011年8月31日)

企画詳細、企画参加費用ならびに募集状況等はお問い合わせください。
http://c.ams1.jp/?e=2F4zH31ov06iF5drsbw
posted by Mark at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

インドBOPビジネスミッション

http://www.jetro.go.jp/events/indiabopmission

BOP(ベース・オブ・ジ・エコノミック・ピラミッド)ビジネスとは、開発途上国
の急速な経済成長に伴いネクスト・ボリュームゾーンとして、日本企業の関心も
急速に高まってきています。インドは、イノベーションを伴い、複数のステーク
ホルダーを巻き込んで展開されるBOPビジネスの宝庫といわれています。
ジェトロでは、BOPビジネスの実態を視察し、日本企業のBOPビジネス戦略の構築
に資することを目的として、インドBOPビジネスミッションを派遣します。
本ミッションでは、現地駐在員を含むジェトロ職員が同行し、BOPビジネスを実
践する欧州企業やインド企業、日本企業の活動に接していただくとともに、BOP
ビジネスのパートナーとして活動するNGOとの意見交換、BOP層が多く暮らす農村
地域の視察などを行います。奮ってご参加ください。

■ミッション概要
○派遣期間:2011年4月3日(日)〜4月10日(日) 【6泊8日】
○訪問先:デリー、ムンバイ、プネー
○募集定員:定員20名様(最少催行人員15名様) 
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・実施:近畿日本ツーリスト

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
・現地概況についてのブリーフィング
・BOP層向け製品開発企業訪問
・BOPビジネス支援機関訪問
・BOPビジネス関連NGO訪問
・マイクロファイナンス機関訪問
・BOP層向け製品開発研究所訪問
・NGOとの意見交換  等

■募集対象
日本企業の皆様
特に、BOPビジネスを行うにあたり具体的に製品、技術、サービスをお持ちの方、
自社の製品、技術、サービス等を活用したBOPビジネスに関心をお持ちの企業
※全行程へのご参加を原則とさせていただきます。
※お申込多数の場合、1社・団体より1名様の参加とさせていただくとともに、
以下の項目を考慮して採点を実施し、同点の場合は先着者を優先します。
・調査、コンサル業務等企業に対する間接サービスではなく、BOP市場への
参入を検討している方
・当該製品、技術、サービスがインドにおけるBOPビジネス展開につながる
と期待できるものであること

■旅行代金
<エコノミークラス>
一般参加旅行代金 :366,805円、ジェトロメンバーズ:336,805円
<ビジネスクラス>
一般参加旅行代金 :647,805円、ジェトロメンバーズ:607,805円

■お申込み方法
募集要項
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/indiaBOPmission_annai.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/indiaBOPmission_appli.doc
事前アンケート
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/indiaBOPmission_jizen.doc
上記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、申込書・事前アンケートに必要事
項をご記入頂き、申込書と事前アンケートをあわせてFAX(03-6891-9405)または
メールにて近畿日本ツーリスト第5営業支店までお
送りください。 (着信確認 Tel:03-6891-9305 をお願いいたします。)

■お申し込み締め切り
2011年3月1日(火)

◇お問合せ先

<企画・内容に関するお問い合わせ>
ジェトロ 海外投資課
山崎、小松
TEL: 03-3582-5235 FAX: 03-3585-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ>
近畿日本ツーリスト 第5営業支店
岡田、江口、小室
TEL:03-6891-9305 FAX:03-6891-9405
E-mail:eguchi981808@mb.knt.co.jp
posted by Mark at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

[インドとの交流がスタート!] 井戸知事と兵庫ビジネスミッションがインド を訪問!〜在神戸・兵庫インド人コミュニティも応援〜

12月下旬、井戸敏三兵庫県知事と兵庫ビジネスミッションが、インドのデ
リー、アーメダバード、ムンバイなどを訪問し、経済交流や防災・友好交流などを
繰り広げました。
「兵庫経済セミナー」の開催や、2001年1月のインド西部大地震の被災地・グジャ
ラート州のモディ首相と井戸知事が会談し、経済や防災、友好交流等について話し
合いました。このほか、インド商業会議所やインド商工省、インド工業連盟の訪問
や、日本人駐在員との意見交換会や工場訪問なども行われました。2011年は、兵庫
とインドとの交流のさらなる拡大が期待されています。
今回、インドとの交流推進にあたり、在大阪インド総領事館をはじめインド系銀
行、神戸・兵庫インド人コミュニティの皆さんから暖かい支援を頂きました。ダン
ニャワード!(ありがとうございました!)
※兵庫県インド訪問団の詳細はこちらから
http://web.pref.hyogo.lg.jp/contents/000170307.pdf (日)

http://www.mydigitalfc.com/economy/hyogo-province-governor-calls-modi-944
(Financial Chronicle)(英)
posted by Mark at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

インド・ビジネスミッションのご案内」   〜インド経済ミッション/インド進出の足がかり作りに!〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/155888/33-H50H7ci0D_103395/0207_ind_misshon.html 

 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
  ご検討中の方は、お早めにお申込下さい。

====================================================■□■

12億人の人口を抱えるインドは、中国に匹敵する魅力的なマーケットと
して、また、東アジアと欧州の中間に位置する先進国向け製造拠点として、
世界中の注目を集めています。

この度、インドのビジネス環境の最新情報収集のため、現地経済団体や企業
との交流を目的に標記ミッションを派遣することとなりました。
今回は特に、インドの中でも日系企業の進出著しいチェンナイ、デリー訪問
を予定しており、なかでもデリーでは展示会の視察も企画しております。
また、オプションとして引き続きバングラデシュのダッカを視察するコース
も設定。貴社のビジネスプランに応じてお選びいただけます。

つきましては、今般のビジネスミッションに是非ともご参加下さいますよう、
ご案内申し上げます。
          

◆日 程:
 <インド視察基本コース>
 2011年2月7日(月)〜13日(日)
 *7日(月)関空発、13日(日)早朝 関空着 (5泊7日)

 <バングラデシュ訪問コース>
 2011年2月7日(月)〜16日(水)
 *7日(月)関空発、16日(水)早朝 関空着 (8泊10日)

◆訪問先都市:(インド)チェンナイ、デリー
       (バングラデシュ)ダッカ

◆定 員: 手配・準備の都合上、先着20名を定員とさせて頂きます。

◆主 催: 大阪・アジアプロモーション事業推進協議会
(構成団体:大阪府、財団法人大阪観光コンベンション協会、
財団法人大阪産業振興機構、大阪商工会議所)

◆申込締切: 2011年1月14日(金)

◆参加費(お1人様)
インド基本コース(エコノミークラス)は33万円
  ※コース、航空券クラスによって価格は異なりますため
   詳細は下記事務局までお問い合わせ下さい。

◆お申込方法:
下記HPから参加申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、
1月14日(金)までに、事務局宛に郵送またはFAXにてお申し込み下さい。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/155888/33-H50H7ci0D_103395/0207_ind_misshon.html 

 <郵送先住所:〒540-0029 大阪市中央区本町橋2−8>
 <FAX番号:06−6944−6293>


■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 担当:長尾・丸山
 TEL:06-6944-6400   FAX:06-6944-6293
 E-mail: nagao@osaka.cci.or.jp
posted by Mark at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

インド最大級の水専門見本市「Aquatech India 2011」


<Aquatech India 2011概要>
◆会 期: 2011年3月2日(水曜)〜4日(金曜)(3日間)      
◆開催地: インド・ムンバイ
◆会 場: Bombay Exhibition Centre
◆出品対象:下水、産業排水、飲料水に関わる製品、技術、サービス等

<ジェトロブース概要>
◆主 催:ジェトロ
◆募集小間数: 7小間
◆出品料: 中小企業 16万円/小間  
     中小企業以外 32万円/小間 ※1小間=7.5平方メートル
◆お申込締切: 2011年1月5日(水曜)※募集小間数に達し次第締め切り
◆詳細、お申込みはこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20101118808-event

《お問い合わせ先》
ジェトロ 環境・エネルギー技術課
(担当: 城北(しろきた)、新居(あらい)、菊地)
TEL:03-3582-4877 FAX:03-3582-7508
E-mail:tnd@jetro.go.jp
posted by Mark at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする